ナイキ福袋通販予約

ナイキ福袋2022年通販予約情報まとめ

ナイキのシューズは、大変履き心地もよく
先日、靴を選びに行ったら、メンズは、ブラックが一番人気で
次は、白いシューズが売れているとのことでした。

ジョーダンの福袋も年末年始には
販売する人気のブランドです。

10月4日10時通販開始
メンズ。レディース。ユニセックスの福袋が販売開始

1NIKE 公式 楽天市場店はコチラ

1ナイキ公式オンラインストアはコチラ

1yahoo shoppingはコチラ

僕の家族は揃いも揃って「Nike Sportwear」が大好きです。NSW口コミ

ナイキと言えば、スポーツブランドのイメージがあると思いますが、Nike Sportwearはナイキのテクノロジーと洗練されたデザインが魅力の「街でも十分にクールに着れるスポーツウェア」です。好きな理由は沢山あるんですが、まず。やっぱりカッコいい。とても洗練されていて、機能性もバッチリだし、都会でアクティブに生活する為の服です。ジャケットやパーカーに施されているファスナーには止水加工が施されており、中まで水がしみ込まない様になっており、例えばiPhoneやその他の携帯音楽プレイヤーや精密機械などを水から守ってくれます。そういった機能性がしっかりとあり、尚かつカッコいいとなれば、東京で自転車やスケートボードを乗りこなす人やそれこそ東京の街をランニングする人から絶大な支持を得ています。僕自身も毎晩東京の夜の街をランニングする時にも着用しますし、ちょっと天気の行方が心配な日等はNSW(Nike Sportwearの略)を必ず着用します。カッコ良くて、機能的で、美しい。だからNSWが好きです。

ナイキのバスケットシューズがはやっていた頃の久野さんの話

 高校の頃、ナイキのバスケットシューズ(通称バッシュ)がめちゃくちゃ流行っていた。当時プロバスケットボールの英雄、マイケル・ジョーダンがすごい人気で、漫画のスラムダンクも絶頂期だったので、みんなこぞって今思えば、派手な、もっと言えばケバケバしい色とデザインのバスケットシューズを買ったもんだ。
 学校の下駄箱に入れておくと盗まれたり、街を歩いていてカツアゲならぬバッシュ狩りというのもあった。みんな下駄箱に自分のバッシュを入れずに教室にまで持っていたものだ(そーいえば、「たまごっち」ってのも流行っていたなその頃。レアな色のやつが何万円で売れるとかそんな話もあったがそれはまた別の話)。
 そんなナイキ全盛の時期だったので、スポーツウェア(ジャージ)やら、Tシャツやらみんなナイキを持っているやつばっかだった。少し前にプーマのジャージが流行ったみたく、当時はナイキだったような気がする。
 三十も半ばをすぎた今も、靴やらジャージを買う際、やっぱりナイキを選んでしまう。自分の後輩に「なんで先輩はナイキばっかなんすか?」なんて聞かれることもあるが、当時の話をしてもわかるまい。でも確実にわかること。今の若者の流行がわからない。やっぱりオヤジになってきたってことかな。