go to トラベルで年末年始にスキー旅行(スノボ旅行)を お得に予約する方法とコツ

年末年始の旅行計画はもうお済みでしょうか?

今年はGoToトラベルというキャンペーンも始まって、旅行がお得に行けるチャンスです。これを利用してスキーやスノーボードなどの計画を立てている方も多いと思います。

GoToトラベルとは、簡単に行ってしまえば旅行金額の最大50%を補助してくれるという、大変お得なキャンペーンです。ただ、このGoToトラベルには条件がいろいろと決まっていて、使い方次第ではお得にも損にもなるキャンペーンなのです。

では、スキー旅行(スノボ旅行)で損をせずに、最大限補助を引き出すお得な予約方法について説明したいと思います。

Go To キャンペーンを利用した、お得な予約方法

そのお得な方法とは、ズバリ旅行金額を上げることです。旅行金額に対して50%の補助がもらえるので、旅行金額を上げればそれだけ補助金額も増えます。

「それは当たり前だよ」と思うかもしれませんが、別に必要のないものを旅行に追加しようと言っているわけではないんです。必要なものは旅行代金に組み込んでしまいましょうということです。

キャンペーンを少し整理してみましょう。

【GoToキャンペーンの利用について】

・旅行金額の50%(割引35%+クーポン15%)を補助
・1人あたりの補助の上限は1泊2万円、日帰りで1万円
・キャンペーンに参加している旅行サイトなどで申し込む
・現地で支払ったものは対象外
・交通機関だけの利用は対象外

つまり、宿泊とは別に準備したバスや電車などの移動や、マイカー利用にはキャンペーンが適用されません。マイカーの場合には旅行スタイルもあるかと思いますが、バスや電車利用の場合には迷わず宿泊と交通機関とのパッケージ旅行にしましょう。移動も含めて割引適用されるのでお得です。

それから、現地で支払ったものには割引が適用されません。なので、もし現地で支払うのが分かっているものであれば、旅行プランに含まれているものを選びましょう

必要なもののひとつはリフト券です。これはスキー場に行くなら絶対に欠かせません。それから、スキーやスノーボード、ウェアなどのレンタル費用、あるいはスクールなんかも考えられます。これらのものを宿泊と合わせて予約した場合には、割引が適用されます。

ただ、こういったオプションが用意されているかについては、宿泊施設や予約サイトなどにもよると思いますので、ぜひ調べてみてください。

せっかくの旅行、GoToキャンペーンを最大限利用しない手はありません。損などしないよう、うまく利用するようにしましょう。

1リフト券付きの旅をチェックする

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

error: Content is protected !!