輸入食品jupitarで1000円の福袋を購入してみた感想

買った場所は、静岡県東部の駿東郡清水町(すんとうぐん しみずちょう)のショッピングモールにある
Jupitarと言う輸入食品とコーヒーを専門に扱う店舗。 税込み1000円ポッキリだったので、『あまり
安いと大したことないかな』と少々不安だったのですが、開けてみたらけっこう豪勢な中身でした。
もともとハイクオリティな食品ばかりを扱う良心的なお店なので、納得。
中身は5つ入っていました。Hachi食品のレトルトカレー、イタリア製の500g入りのペンネリガーテ、
アメリカ製の340g入りのイチゴジャム、やはりアメリカ製の200g入りのレトルトのマカロニ(茹でて
から付属のチーズソースで食べる)、フランス製のトリュフ200g入り。これで1000円は良心的でしょう。
全部単独で買ったら3000円以上はするかも知れません。トリュフは自分史上、最高に美味しかったし、
ペンネリガーテが500gもあればグラタンが10人分作れそうだし。
手ごろな値段で美味しい思いを味わいたい人にはおススメの福袋です。大家族向けかも知れません。
来年のお正月は2000円の福袋を狙おうと思います。

1

コメントを残す

このページの先頭へ