軽井沢シャツの日本製オーダーシャツ通販セール情報と商品アイテムまとめ

1

ネットで自分やプレゼントしたい人のサイズを写真を撮影するだけで採寸可能

自分正面とサイドの写真を撮影して
メールを送ると採寸して2営業日以内にメールで返信してもらえる
システムを国立信州大学と立ち上げた。かけあわせると5200サイズの対応が可能また
オーダーシャツのオーダーなので、
後ろを長めにといった注文も可能である。

自分でシャツの色からボタンの色までカスタマイズ可能

シャツ、ネクタイ、ジャケット、ベストを自由に組み合わせ
実際の着こなしをウェブ上でイメージ出来る。
シャツビルダーで自分で作成したオリジナルシャツとジャケットやネクタイ
タイピンなどの、組み合わせを事前に確認できるのも特徴である。

サンプルシャツ、生地サンプル。JATTSゲージサンプルなど無性貸出サービスがある

まだ、一部であはあるものの、シャツやジャケットのレンタルサービスなどで
素材感が分からない、実際の色と違う、サイズが合っているか不安といった
悩みを事前に解消する事が出来る

新入学、新社会人のプレゼントにも最適

軽井沢シャツプライスダウンセールは
正月(1月1日から1月3日まで)行われました。
夏にもセールがあるかもしれないとのことでしたが
セールはあまり行わないシャツブランドです。

>>>軽井沢シャツをチェック<<<

軽井沢シャツの特徴と、代表的なアイテムとオプションについて

1

軽井沢シャツは、江戸時代(創業77年)からある繊維メーカーからシャツや
既製品の販売をするようになった。

現在では、百貨店からシマムラまで
幅広く商品まで展開しており
topvaluなどに対してもOEMとして
製品を提供している

1

主要販売先
伊勢丹
大丸
紳士服の青木
紳士服のコナカ
イオン(topvaluなどのOEMブランドなど)
イトーヨーカドー
ドンキホーテ
しまむら

などでも、軽井沢シャツのアイテムを手に入れる事が出来るが
通販で、サイズを測ってシャツをオーダーしたり
プレゼントとして作れるのが通販サイトの魅力。

昔から、体のサイズは変わらないものの、
お腹がぽっこりして、中中、お腹が
サイズがパッツンパッツンなどという人でも
自分のサイズにあったスーツを作る事が可能です。

ドレスシャツの売り上げは、業界1位と同じくらいである。

店舗も国内だけではなく、海外にも出店
ベトナムせも日本製のシャツを販売したいなどとして
ハノイにも出店
アメリカにも、GUNZEなどの他の日本企業と一緒に出店している。

衿やカフスに施されているステッチに乱れがない
衿先(尖っている部分)がキレイに仕上がっているか、左右そろっているか
シャツの衿先が左右揃うので、その技術を特許を取得した。

Hybrid sensor
スポーツ衣料品に使っていた技術を使用してビジネスシャツを作成した。
一部JAXAとともに開発した超消臭機能を使ったシャツなどもー販売している。

「自立支援シャツ」

1

高齢者などでボタンの着脱が難しい人向けに
マジックテープ仕様のシャツをオーダーすることが出来る。

「スマポケ」
スマートフォンが入れやすく落ちやすい、ぴったりおさまる
落ちづらいポケットを作ることができ
スマートフォンを胸ポケットにいれる人におすすめである。

1

女性用のシャツは、「ポピュラーライン」と
「ゆったりブラウス」の2つのアイテムが販売されています。
ポピュラーラインは、バストとウェストの寸法さが大きい絞りの効いたシルエット。
ゆったりブラウスは、バストとウエストの差が緩やかなシルエットのアイテムです。

1

コメントを残す

このページの先頭へ