ルピシア(LUPICIA)2018年お茶の福袋通販情報

ルピシアの福袋は、1度で様々なフレーバーティーが
楽しめるので、お友達へのちょっとしたプレゼントやおもてなしの際に
重宝する福袋です。

中国茶・フレーバーティーなどが松竹梅となって
選択できるので保存も出来るので、色々選べる
とっても嬉しい福袋です。

1

今年初めてルピシアの福袋を買いましたが、かなりいいです。

値段は3種類でしたが、私は5000円のものを買いました。
3000円のものにはおまけがついていないのですが、
5000円のものからおまけとしてハンディクーラーがついていました。
ちょうどティーサーバーがなかったのでまよわずそれを選びました。
しかもどんな種類の紅茶がいいのかも選べるのでとても魅力的でした。
私はフレーバードティーにしたのですが中身は私の好きな紅茶ばかりで1つも外れはありませんでした。
しかも全部で16袋も入っていて、かなりお得でした。
本当に値段の2倍以上のものが入っていてうれしかったです。
一気に16袋も飲むことはできませんが、
ちょうど友人に日ごろの感謝としてちょっとしたものをあげたいと思っていたので、
その友人が好きそうなものを選んでプレゼントすることもできてよかったです。
もちろん友人も喜んでくれました。
どれから飲もうか、次はどれにしようかと考えるだけで幸せです。

普段は、それなりのお値段なので、人にプレゼントすると喜ばれます

紅茶専門店ルピシアの福袋がお気に入りで毎年購入しています。
こちらは紅茶のチェーン店なのですが、
普通に買うと結構良いお値段するお茶が多いんですよね。

でもこの福袋なら値段の2倍くらいの茶葉が入っていて、
お得に楽しむことが出来ます。
ルピシアのお茶なら味は間違いなしです。
3000円なら6000円分、
5000円なら10000円分。

5000円分の福袋を買えば、他にお茶を買い足さなくても1年持つかもしれませんね!
今年のノンフレーバーの松には凍頂烏龍 
特級春摘みが入っていて
、一番のお気に入りになりました。

台湾のお茶っておいしい!
私はフレーバーティーをあまり飲まないのですが、
職場に持っていけば必ず好きな人がいるので、
必ず消費できています。

フルーツのフレーバーティーはお世話になっている人へのお礼にもぴったりだと思います
。特に若い女性には喜ばれます。

一年間楽しみが続く点もお気に入り

ハンディクーラーなどのおまけもうれしいです。
ノンカフェインの福袋もあるので、
来年は試してみたいと思っています。
紅茶だけでなく、ノンカフェインや、日本茶など、世界各地のお茶も楽しめるだけでなく、
オリジナルのフレーバーティーまで実に様々な種類のあるLUPICIAのお茶
。年末に発売される福袋は、価格はそのままに普段の2倍分の量で、
数種類の本格的なお茶が楽しめます。

お茶道具もついてくるので、かなりお得な福袋だと言えます。
 茶葉タイプのものもあれば、ティーバッグになっているものもあり、
ティーのランクも選べるので、好みによってどれを選ぶか迷ってしまいます。

 福袋の中身はかなりの量になるので一人で消費するのはなかなか大変ですし、
一人だけあるいは家族だけで楽しむのがもったいなく
、お世話になった方々に1つずつ選んでもらって和気あいあいとプレゼントし、
親しい友人たちとの新年の挨拶にもなるのでとても助かっています。

1年で3000円以上の品を購入することで、
毎月LUPICIA便りも届きますし、
その中には2種類のサンプルも入っているので
、それもまた一年中続く密かな楽しみでもあります。
一年間続く福袋だと思います。

私は、「ルピシア」のサクランボの紅茶が大好きです。

今から8年前に東京在住の友人から、誕生日プレゼントとしていただいて、
山形出身の私は「サクランボ?」と思いながら淹れてみて、
その発色の鮮やかさと、フルーティな香りに心奪われたのがきっかけです。

当時は石川県に住んでいたので、ルピシアを簡単に買えなかったけど、
今は上京して、近所に店舗があるので、会員になっています。
会員になると、毎月会報と一緒にお茶が送られてきて楽しみです。

私も友人などに贈り物をする時には「ルピシアのサクランボの紅茶」と決めています。
アロマテラピーの先生に贈った時も、香りの良さに驚いていました。

最近は、サクランボの紅茶のティーパックタイプの物や、カフェインカットの物もあって
贈りたい人に合わせて選べるのも助かります。

小説家を目指す知り合いには普通のカフェインが入っているタイプ。
小さい子どもがいる友人にはカフェインカットの物。
毎日働いて忙しい友人にはティーパックタイプの物を。
と選んで贈りました。缶も丸くて可愛いし、シールも色んな種類があって選ぶのが楽しいです。

ルピシアのお茶の福袋はかなり満足の内容です。リーフセットかティーパックセットかを選べ、実家にもお土産で持っていきたかったので使い勝手のいいティーパックにしました。松・竹・梅の3種類あり、5400円の竹を購入しました。紅茶・緑茶・烏龍茶が沢山入っていました。一番多かったのは紅茶で、色々な味の楽しめる内容でした。13種類も入ってこのお値段はかなりお得です。10800円相当ということで、2倍ものお茶を手に入れられました。松・竹・梅とあるのですが、松と竹には粗品が付いてきました。竹を買ったので私はハンディークーラーをチョイスしました。このハンディークーラーもお店で買えば1000円する品なので大満足です。
ただ、注意点としてはお茶が大量なので、人数の少ないお家には多い量のように思います。私は自分も好きですし、実家にあげることを考慮の上で竹を買いましたが、この福袋だけで今年は高級なお茶は買わなくても良いかなと思っています。自分で種類を選びたい方にはオススメはしません。

コメントを残す

サブコンテンツ

ポイントも福袋も攻略

このページの先頭へ