ルイヴィトン(LOUIS VUITTON)2019年福袋通販予約できる?モノグラムバック・財布の口コミ

ルイヴィトン 福袋

ルイヴィトンの福袋は、中中百貨店などでは
見かける事が出来ません。
また、小売店などからも、見かける事ができますが
ご自身の責任でご購入下さい

2018年の福袋は、以下のサイトでインポート福袋が
販売しました。

1販売サイトをチェック

ヤフーショッピング店

1

ヤフーショッピングでは12月28日より
豪華ブランド福袋が数量限定で販売。また
50%オフ近くのセールアイテムもラインナップして
紹介されています。

1豪華ブランド福袋をチェック

明るい印象のヴィトンのアズール口コミ

1854年、スーツケース職人のルイ・ヴィトンが自身の名を銘柄として奢侈品メーカーをフランスに立ち上げました。モノグラム柄のバッグや財布等は、主に貴婦人が所有するような感じの商品であり、気品が漂うアイテムとなっています。モノグラムラインに関しては、男女兼用となっており、女性が所持する商品に関しては、強調色として女性らしい色彩とされる赤若しくは赤紫が使用されます。

モノグラムに関しては男女兼用であり、深みがある印象が感じられます。モノグラム同様に気品が感じられ、それで深みがある製品はダミエとされます。これに関しても、男女兼用となっており、人気は高いです。

ただ、明るい色で暗くても視認され易い商品を好む人であれば、ダミエのアズール系の商品を買うと良いでしょう。男性の場合は、ジップタイプの長財布及びコインケースとキーケースを兼用している商品、それに名刺入れを買うと良いでしょう。アズール系の名刺入れは、主に女性が所有する商品ですが、男性でカジュアルな感じの名刺入れを購入したいのであれば、アズールの高明度な色彩の商品を所持すると良いかもしれません。

アズールの魅力としては、先述しましたが、暗い所でも視認され易いということです。黒色の財布や革小物類は、暗い所だと紛失し易いのは間違いありません。ただ、アズールの高明度の色彩でデザインされた商品であれば、無くし難いのは間違いないですし、非常に魅力的です。

変わらない質の高いデザイン

ルイヴィトンを愛用していますが、このブランドの好きなところは伝統的なデザインを維持し続けているというところです。高級ブランドメーカーの多くでデザインがどんどん変更されていき、スタイルも新しくなってきていますが、その中でもルイヴィトンは古き伝統をしっかりと守った作りをしています。このため、安心をして利用することができるというのがこのブランドの好きなところです。
また、デザインも洗練をされているのでどの世代でも利用をすることができます。ブランド品というとメーカーによってあっている世代があることが多いです。年齢層が高い方が似合うブランドが多いのも1つの特徴です。そんな中、ルイヴィトンは、若い人から年配の人まで、そして男性でも女性でも利用をすることができるブランドです。このため幅広い世代に利用をしてもらうことができますし、いろいろなアイテムが揃っています。プレゼントとして贈るにもブランドのイメージがよいので使いやすいです。

ルイヴィトンの好きな所は、シンプルな所

ルイヴィトンの商品はいくつか持っていますが、財布やバッグなど素材が頑丈なので使っていても生地がしっかりしていますし、長く使い続けるほどに味が出てくるので、自分好みの色や手触り感になるので嬉しいです。
ルイヴィトンは防水性に優れているので、雨に濡れても急ぎでケアすることなく、ハンカチで服だけで良いので、そういった部分はとても使いやすいです。また、ぱっと見てルイヴィトンと分かり、良いものを持っているなと他の方から見られるのは嬉しいですし、優越感も得られるので嬉しいです。他には傷つきにくく、柔軟性があるので本革よりも使いやすいです。
ルイヴィトンはモノグラム柄・ヴェルニ柄・ダミエ柄・エピ柄・タイガ柄など種類も豊富にあるので、選びやすく種類も豊富なので満足しています。何種類か持っているので、コーディネートに合わせてルイヴィトンの柄を選ぶようにしています。選ぶ楽しさもありますし、組み合わせ方も自在にできるのでルイヴィトンは好きです。

コメントを残す

サブコンテンツ

アクセサリーの福袋

このページの先頭へ