MK(ミッシェルクラン)2018年バッグの福袋も通販開始。2016年中身のネタバレ

11

今年も、手提げとショルダーの2つのバックの福袋で
通常の洋服の福袋よりも、値段が手ごろで
服に先駆けて販売開始しています。

バッグも新しくしたいという人に人気のMKからバックの
福袋です。


11月22日10時通販スタート

>>>MK福袋をチェック<<<

2016年バック福袋中身のネタバレ

1

2016年ミッシェルクランの洋服の福袋中身のネタバレ

MKの洋服の福袋は、いつもシンプルラインで
中身が公開されるので、安心して選べるのが
特徴ですね

1
2

シンプルで機能性のある革バックだけを持つようにしています

私はバッグが大好きで、かなりこだわりを持っています。流行のブランドであっても、どんなにカワイイデザインであっても、そして人目をひくデザインであっても合皮は好きではありません。革製品は香り、質感、重量、すべてにおいて持っているその人を満足してくれます。椅子に置いても型くずれせずに、品良く存在感を出してくれます。それが、持ち手の気持ちまでを引き締めてくれるし、背筋が伸びる様な感覚さえ覚えます。しかし、合皮であると、ヨレヨレと型くずれをしてしまうばかりか、物を入れるとバッグ自体のカタチさえも変わってしまうので、私はあまり好きにはなれません。合皮のバッグを持っているとこちらのテンションもだらけたものになってしまい、ふるまいも大雑把だったりしてしまうのです。それから、もうひとつのこだわりは収納です。よく通販などで、収納の機能がすぐれていると謳っているバッグがあり、いくつもポケットを装備したバッグがありますが、全くのナンセンスだと思います。このポケットの多さがバッグのデザインを悪くしているように感じてしまい、私は、シンプルで機能性のない革製のバッグだけを持つようにしています。これが私のこだわりです。

minaを20年愛読している後藤さんの話

minaを20代から愛読していて大も好きです。もう20年近く愛読しています。読み始めたきっかけは、働いていた美容院でお客様用の雑誌として置く事になり、見て見るとかわいくて気に入ってしまい、それから長年愛読しています。アラサーになり、少し大人っぽい服装の方が良いのかもと思い、Cancanや、STORYなど大人の雑誌に変えた事もありますが、全くときめかないし、テンションが上がりません。結局minaに戻りました。minaのモデルさんは10代や20代っぽい感じで、若い年代をターゲットにしているようですが、洋服が派手すぎず、かわいすぎず、おしゃれな感じなので、あまりOL風のきちっとした服装をしないアラフォーでも十分着られる服装だと思います。あまりぴちっとした体のラインを強調するような服装もないので、アラフォーのたるんだ体系をカバーできる服装も多くのっていて、なおかつかわいいので、参考にしています。

コメントを残す

サブコンテンツ

ポイントも福袋も攻略

アクセサリーの福袋

このページの先頭へ