MK(ミッシェル・クラン)2018年の福袋通販予約開始日は?

MK福袋2017

毎年、知る人ぞ知る通販サイトで販売される
ミッシェルクランの福袋。
ITOKINの公式サイトに先駆けて販売開始されて
あっという間に完売になります。

早めに確実に予約したい方は事前のチェックがおすすめです

2017年2月15日通販開始

>>>福袋をチェック<<<

2015年12月1日10時通販開始

ミッシェルクランについて

MKの福袋について、、MKとは、ミッシェル・クランというフランスのデザイナーの名前です。
 自分の名前でミッシェル・クランを実費で設立しました。MKの特徴は、主にキャリアOLを中心とし、色使いにリッチ感が漂い、着回しがしやすいシンプルなシルエットを追求しています。

私もたまに福袋を購入したり、譲り受けたりしますが、バブル崩壊後の頃の福袋は、中身が全くわからず、サイズも合わないことが多かったように感じていました。しかし最近ではサイズがしっかり表記され、色とかは別としてどのような商品が何点入っているか、何万円相当とか、中には中身を見せて売っている場合もよく聞きます。

  さて、MKの福袋は高島屋オンラインなどで購入できますが。その中身を見てみますと、50,000円相当が10,800円。アウター1点、ニット1点、インナー1点、冬雑貨orインナー1点、計4点入って10,800円などです。コートの色が選べる様です。コートはすごく暖かく形も細身でキレイです。

MKオンラインで2015年に売っていた福袋を見てみますと、中身は灰色のコート(1,9000円)・Tシャツ(5,000円)・VIHTUEの文字のVネック(4,000円)・素材がアクリルのニット(8,000円)などがあります。合計金額は3,6000円なのでかなりお得ですね。他にも5点セットがあり、内容はブルゾン、ニット、キャミソール、パンツ、靴の計5点セットや、ショートダウン、ニット、カットソー、雑貨2種類の5点セットがあります。

2014年のMKの中身の1つ目はレディースで、ダウン、ニットワンピース、タートルカットソー、マフラーでした。2つ目は総額7,4000円分の品物で、コート、ツインニット、スカート、カットソーでした。3万円から4万円台の福袋が多い中、7万円の福袋はなかなか見たことはありません。3つ目は、メンズで高島屋オンラインであったものですが、コート、ニットのほか、カットソー、マフラーが入っていたみたいです。10,800円なので、コートだけでも十分すぎるくらい元が取れているのではないでしょうか。

2013年の1つ目はレディースで、濃紺のウールコート、黒のカットソー、ベージュのマフラー、大きめのパーツが付いたロングネックレスの全5点でした。2つ目は、小田急百貨店で販売されていた福袋で、グレーのウールコート(31,500円)、オフホワイトのトップス(11,500円)、黒のトップス(8,400円)、マフラーまたはストール(5,250円)、アクセサリー(3,150円)の5点で合計59,850円でした。3つ目はメンズで、コート(29,400円)、マフラー(6,300円)、シャツ(4,830円)、セーター(6,300円)の4点でした。

以上を見てみますと、MKの福袋は10,000円くらいで購入でき、中身は30,000円台から70,000円台と大変お得になっています。

1

コメントを残す

このページの先頭へ