大丸松坂屋の2018年の福袋スケジュール。少しづつ通販開始(ネット販売)

福袋

福袋

20日からはメンズのネクタイ福袋をこちらで販売予定です

大丸松坂屋の通販開始は2015年は10月18日からの販売開始を
予定しています

>>>大丸松坂屋の福袋をチェック<<<

今からもう40年近く前のことになります。京都市の中心部の大丸百貨店に、
時折、母に連れられて行っていました。小学校に入学する前の私の楽しみは、
その大丸の屋上のミニ遊園地でした。回転木馬やミニ観覧車、
ゴーカートなどで遊んだことが良い思い出です。

大丸心斎橋店の思い出
生まれも育ちも大阪なので、子供の頃からよく行っていました。
この大丸心斎橋店は建築が素晴らしく、フォトジェニックです。
外国の友人には特に喜ばれますし、見慣れている私も大好きです。
ずっと残っていて欲しい建築物です。

今から40年ほど前になりますが、母に連れられて、たまに大丸百貨店に買い物に行っていました。
当時、幼稚園児だった私は、地下の食料品売り場に行くのが楽しみでした。特に、
備え付けの袋に入るだけお菓子を入れて、100円で買えるコーナーがあり、
そこで買ったお菓子を帰りの電車の中で少し食べ、あとは家に持ち帰って
何日かに分けて食べたのを覚えています。

大丸百貨店の思い出
私が幼稚園児だった4歳か5歳の時のことです。母に連れられて大丸百貨店に行きました。
私が記憶している限り、百貨店に行ったのはその時が初めてでした。
母は私の手を引いてエスカレーターに乗ろうとしたのですが、私は怖くて思わず母の手を離してしまいました。
母だけがエスカレーターに乗って上階へと向かって行ってしまいました。それを見ていた見知らぬおじさんが
、私の手をつかんでエスカレーターに乗せてくださいました。その時はすんなりと足が動いてうまく乗ることが出来ました。
見知らぬ人に親切にしていただいて、40年たった今でもよく覚えています。

私がつい最近のことなのですが、来年の手帳を購入しようと思い、その店に立ち寄りました。
大丸のアフタヌーンティーのお店で行った時のことです。
そこではいつも行くと、店員さんがとってもいい感じで接客をして下さり、
見に行くだけでも凄く気持ちが良くなり、また来たくなります。
私は、そこで来年の手帳のリフィルを買っただけなのに、「手提げ袋に入れましょうか?
」といって下さっていつも物を1品買っただけでも、親切にしてくださいます。

私は料理が苦手なので、ママ友や友人との持ち寄りパーティーがあると、
必ず百貨店のお惣菜を買っていきます。やっぱりスーパーのお惣菜と違ってオシャレで美味しいですし、
これからも利用すると思います。百貨店で買ったお惣菜は誰もが満足できますし、一人で買うことも多いです!

梅田大丸でブーティーを購入しました

初売りで購入したものはブーティーです。母親の誕生日プレゼントとして購入しました。数年前の母の日に同じブランドのパンプスをプレゼントし、普段は足が痛いとヒールを一切履かない母親がそこのだけはすごく履きやすいと喜んでくれていました。今回、誕生日に何が欲しいかと母親に聞いたところ、同じブランドのブーツが欲しいとのこと。やっぱり靴なのでサイズ感などちゃんと確かめるために母親と一緒に買い物に行きました。セール品ではあるものの値段はどのくらい下がっていたのかまではわかりません。プレゼントなのであまり値段は気にしていませんでした。いざ試着してみるとものすごく楽とのこと。楽な靴っておばさんっぽいデザインのものが多い中、比較的お洒落に合わせやすいようなデザインなのも良かったです。一緒に行っていた姉も自分も欲しいと言うほどでした。サイズ感は少し大きめの作りということで普段よりハーフサイズ小さいものでジャスト。やっぱり一緒に連れて行って良かったです。これからたくさん履いて欲しいと思います。

1

コメントを残す

このページの先頭へ