KP(ニットプランナー)2019年福袋通販予約。男の子女の子

1

ニットプランナーの福袋が男の子
女の子共に通販開始です。
百貨店でも同時販売になる店舗もあるとのことなので
使いたいポイントがある場合は、そちらをチェックしてみても
良いかもしれません。

11月17日0時通販スタート


1ニットプランナー福袋をチェック

1

2

汚すのが嫌で着させなかった洋服

私には3歳になる娘がおります。女の子ということで、娘が産まれてくる前から楽しみにしていたのがやはり洋服選びでした。買い物に出かけた際にも、「あっ、かわいいな」とついつい同じようなデザインの洋服を買ってしまうことがあります。
娘は保育園に通っており、保育園では晴れている日は、散歩・園庭での外遊び・水遊びなどを行うため、泥などがついてすぐに洋服が汚れてしまいます。さらに2歳くらいまでは食事で服を汚し、洗濯してもとれないことがあるため、お気に入りのお出掛け着を保育園に着せて行くことを避けていました。
しかし、結果的に大事にしすぎて「ほとんど着なかった」という洋服がたくさんでてきました。そのため、今年に入ってからは、食事で洋服を汚すことが少なくなったことと、それまでの反省点を活かして、保育園にもおしみなく着せて行くこととしました。
せっかく気に入って購入しても、汚すことが嫌で着せないなんて、それこそもったいないなと今は考えています。

長く着用させられたらと思って逆に失敗

すぐに着られなくなるので、私はいつも長く着られるようにと大きめサイズを購入しています。上着は袖を折れば平気なことが多いのですが、私がよく失敗してしまうのがズボンです。ズボンも一つ大きめのサイズを購入したりして、だぼだぼでひこずってしまって履けなかったり。ウエストが大きすぎて降りてきてしまって、こけてしまったり。それを何度か繰り返したので、今度はサイズに合ったものを購入。けれども、試着をして購入するわけではないので、メーカーによって同じサイズでも大きさがまちまち、ということを忘れてしまって、何着もズボンが短すぎて、とか、長すぎて、と言って履けないものを何枚も購入してしまったことがあります。セールだからと言って、大きめのサイズのものだけ購入して、今必要なサイズを買うのを忘れていたり。長く着ることだけを意識しすぎて、本当に必要なものを購入するのを忘れてしまったり。がっかりしてしまいます。

子供というのは、わがままなものだ(笑)

わが家には、男の子が二人います。どちらも小学生で、通っている小学校は、私服登校の学校です。
上の子は、特に服に対してのこだわりがないようで、その日の気温などにあわせて出した、私の用意した服を着ていってくれます。
下の子も、最初は何も言わず出してある服を着てくれていました。しかし、今では気にいらない服など、こっそり自分で取り替えてきています。
寒くなった、11月でも半袖を好み、学校にも着て行っています。親として、この時季の半袖は恥ずかしいものがあるので、せめてもと上に長袖を着せて登校させています。帰宅してきた時は、もちろん半袖です。
下の子は、上の子と違い、体を動かす事がとても大好きです。そのため、買ってあげた直後のズボンでも遊んでいる最中に膝すべりをして、穴を開けてしまいます。そして、学校に行く時に、こう言うのです。「穴があいているから着ていくのいやだ」
自分であけたのに、よく文句が言えるものだと感心しながら、私は、毎朝学校に行くための服を用意しています。

コメントを残す

サブコンテンツ

アクセサリーの福袋

このページの先頭へ