SVOLME(スボルメ)2019年サッカーウェア(キッズ・ジュニアも)福袋通販予約

1

SVOLMEの大人用のジャージの
2019年の福袋が通販開始です。
キッズ(ジュニア)の福袋も販売されるので、
お子さんがサッカーに夢中な方は検討されるのも
良いかもしれません。

10月29日通販スタート
大人の福袋は、既に販売開始
1福袋をチェック

11月1日12時通販スタート
1SVOLME福袋をチェック

お気に入りのブランドは「SVOLME」スボルメです。

現在、小学校4年生ですが息子がサッカーを始めた年長さんの時、何着かメジャーブランドの練習着(プラシャツ)を購入して着ていたのですが、
あまり気に入ったデザインがなく、海外クラブのユニフォームはカッコいいですが割と値段が高いため、色々と何かデザイン性のいいブランドはないか
探していたところ目に付いたのが「「SVOLME」」でした。

メジャーブランドにはないエメラルドグリーンやピンクを取り入れた配色が斬新で、スターマークをふんだんに使ったデザインなど遊び心のあるブランドだなぁと
感じました。

特に私がよく購入していたのはサッカーソックスです。
やはりこれも、今までだと単色のラインが入っているものが多く物足りなさを感じていましたが、SVOLMEのサッカーソックスはカラフルでボーダー。
配色もカワイイし練習を見に行ったときに今までだと試合をしたときにどこにいるのかわかりにくかったのですが、SVOLMEのソックスの時は結構目立つので
わかりやすかったです。

同じチームの親御さんからも評判がよく、なんてメーカーなのかを聞かれた事がよくありました。

アウトドアなんか大嫌いだった私が、友達に「日本人なら富士山登らないといけない」とそそのかされて、その気になりました。でもさすがに2時間くらいのハイキングの練習では富士山登山にはのぞめないとのことで、毎週2か月ほど8-9時間のハイキングの特訓をうけることになりました。
その特訓の成果を確かめるため、7月の山開きの直後の土曜日、新宿からバスで富士山5合目に出発しました。もちろん5合目についたら真っ暗なので、ヘッドライトが必要です。徹夜で登って朝のご来光を拝むのが目的でしたが、徹夜なんてめったにしたことない私には山登りのつらさより一晩中起きていることのほうがつらかったです。
頂上に近づけば近づくほど、寒くなってくるし、週末で人も多く大渋滞でした。寒いのに動けないと余計寒くなるし、かといって途中で高い温かい飲み物を買えばトイレに行きたくなってしまいます。富士山から見る星はものすごい数で、流れ星もあちらこちらに見えるのは感動しましたが、こんな拷問的な事は二度としないと誓いましたよ。
頂上でご来光は非常に美しいかったですが、空気が薄いため、メンバーの一人は気持ち悪くなり酸素のスプレー購入してました。私も寒いし頭は痛いし、とっとと下に降りようとメンバーにお願いし、砂走から降りましたが、やはり降りると酸素の量が増える成果気分がよくなってきました。
一生に一度の素晴らしい体験でしたが、月曜日に仕事に行くのはきつかったです。結局、半分職場で寝てました。WAMWAM福袋の中身とかじゃちょっと薄い位だったので、もう少しアウトドアな洋服で行くべきだったと反省しました
10月25日 10:54
Enterで送信 改行

コメントを残す

サブコンテンツ

アクセサリーの福袋

このページの先頭へ