Chut! INTIMATES(シュット!インティメイツ)2019年福袋通販予約

1

chut”intimatesはインナーだけではなく
ウェアも販売しているブランド。
今回はセールと福袋の両方が通販開始です。


1福袋をチェック

1

2016年2017年とラウンジウェアの入った福袋でしたが
2018年からインナーのみが入った福袋が販売されました。

下着は赤というこだわり

かつては全く下着についてのこだわりはありませんでした。とにかく目立たないような色やデザイン、しいて言えば履き心地がよさそうなものを選んで買っていました。それはそれで特に不便も不満もなかったのですが、ある方から「下着は赤をつけるといい」と言われそれ以来実践しています。
何故赤なのかと思ったのですが、それは赤という色のパワーにあるそうです。赤は力がわく色だそうで、昔から使われています。体力を使う仕事には赤いふんどしを付けていたり、元気よく泣く子供を赤ちゃんと言ったり、還暦には赤いちゃんちゃんこを着る風習があります。最近は還暦を過ぎてもまだまだお元気な方がたくさんいて、ちゃんちゃんこを着る習慣はないですがとにかくパワーの色なんだそうです。
納得はしたものの、最初に買って履くときはかなり抵抗がありました。かなり派手な色ですし、格好悪いかなとも少し思ったのですが慣れてくるとなんとも思わなくなりました。確かに履き始めてから風邪など体調を壊すことがかなり減ってきたような気がしますし、毎日快調です。なので効果があるのかなあと感じていて履き続けています。ただ、大勢の前で見せるのはさすがに今でも抵抗があったりもします。

私の下着選びの条件その1。ブラジャーとパンツを同シリーズ、同色で合わせることです。

上下別の色なんてもっての外です。仕事がら白いブラウスを着用するので、ブラジャーは必然的にベージュが多いです。それに合わせてパンツもベージュ。
ババくさいかなと思うこともありますが、やはり見た目の上品さを考えると、ベージュになってしまいます。
私の下着選びの条件その2。アウターにラインが響かないこと、アウターからはみ出ないことです。
特にパンツ着用時の後ろ姿がとても気になります。他人の後姿を見るときどこを見るか?考えてみるとお尻を見ています。と言うことは・・・お尻を見られているのです。
下着の食い込んだラインが丸見えのお尻を見られると思うとぞっとします。シームレスなデザイン、あるい履きこみ口にレースを使っているものがベストです。
また最近のパンツはヒップハンガータイプが多い為、ボーイレングスでしゃがんでもはみ出して見えないものを選びます。

季節によって下着を変えています

私は季節を快適に過ごすために、季節によって下着を変えています。
これは私の長年のこだわりです。
1年中同じ下着の人もいますね。

私は駄目ですね。
季節によって下着を変えるのが習慣になっています。
これは昔からです。
夏はユニクロのクールビズです。下着の上着とステテコです。
パンツも薄いのに変えます。
家に居るときは半そでの下着とステテコで過ごしています。
今のステテコはおしゃれになっているので、そのままでも、そんなに格好が悪くありません。

合いは木綿の下着です。
冬はヒートテックの下着です。
半そでの上着とズボン下です。
パンツもちょっと厚手のものに変えます。

靴下も春夏秋冬で変えます。
夏は短いものに、冬は暑いものとかウールのものに変えます。
衣変えの時には、結構大変です。
プラスティックの箱に入れ替えています。
カミさんもあきれています。
そんなにこまめに変えるのは貴方くらいだろうと。

これも性格なのでしょうかね。

コメントを残す

サブコンテンツ

アクセサリーの福袋

このページの先頭へ