ストッキング福袋2018@trainメディカルフィットネスで有名

1

トレインのストッキングは静脈瘤の専門医師が
監修したアイテムや、イタリアから直輸入した
セクシーな下着。ストッキングなど、ちょっと
高価だけれど、有名な女優さんも使用しているアイテムなども
置いてある原宿に本社のあるブランドです。

店舗でもセールを行っている事もあるのですが
今回は、WEB限定の通常のオフィスでも使える
ソックスとストッキングの福袋が販売スタートしています。
※福袋と検索すると商品を見る事が出来ます。

1トレインをチェック

train(トレイン)のストッキングが大好きな志々島さんの話

私は、トレインのストッキングが大好きで愛用しています。でも普通に販売しているときは結構お高いです。
イタリアからのインポートもので、柄もちょっとセクシーなものからヴィヴィッドのアイテムまで
そろっているのが特徴です。また、皮膚科のお医者さんが作った静脈瘤に高価のある着圧のものすごい
ストッキングまで取り揃えられています。このアイテムも、結構お高いのですがセールになっていると
アウトレットとして、とてもお得な価格で購入できるのがとても魅力的です。
会員登録しておくだけでも、セールの通知がきますし、オンラインショッピングサイトでも
セールがやっているので、ちょこちょこチェックしてしまいます。
マカロンやストールといったオシャレ小物も充実してきていて、綺麗に見せたい女子には
色々揃えておくと魅力的に見えるアイテムを一杯揃えることができるかもしれないなと思います。

看護師の私がスリムな体型を維持している方法

ダイエットを長年意識しながら生活していました。しかし、25歳の頃に特に意識的にした訳ではありませんが、理想の体型を手に入れました。その方法をお伝えさせて頂きます。看護師として働き1年ほど経った頃のことです。ほぼ日勤の職場でした。朝は7時頃から家を出て20時頃に自宅に帰りご飯を食べて少し勉強して22時頃には眠る様な生活リズムでした。20時、21時に帰宅するとお腹が空いたという感覚よりも早く寝たい、と言うのが近かったです。それでも、お腹は減るので夕飯を食べていました。しかし、夜の炭水化物は抜きました。つまり、おかずばかり食べてご飯は食べませんでした。その効果もあってか少し体重は落ちました。その頃より少し体重が落ちたのが嬉しくて、毎日朝、夕、休みの日には昼も沢山ご飯を食べた日には食後にも体重計に乗っていました。毎日複数回乗る事で少しずつ体重が落ちていきました。と言うのも、今日はランチで食べ過ぎたから夕飯は少し軽めにしておこう、とか、今週は忘年会で沢山食べるから、それまでは食事量をセーブしよう、と考える様になりました。食事量をコントロールする事で惰性で食べていた物が、折角食べるなら今はこのつまらないお菓子はいらない、もうお腹はいっぱいだから、後一口で食べてしまうパンやお菓子も残す様になりました。つまり、食べたい物を食べたいだけ食べたのです。今までは(本当にその時に)食べたくない物を(あと少しで食べ終えるから、今口が淋しいからと)理由をつけて食べたくないはずなのに食べていたのです。その食事量は私にとっては摂取オーバーだったのです。今でも食事量を調整しつつスリムな体型を維持しています。

コメントを残す

サブコンテンツ

アクセサリーの福袋

このページの先頭へ