GEORGES RECH(ジョルジュ レッシュ)2018年福袋通販予約

1

マニッシュなスタイルが好きな人へ
ディーテールまでこだわったブランド
ジョルジュレッシュから今年は福袋が
販売されます。

2017年には無かったブランドの福袋なだけに
ブランドのファンの方は、とても嬉しいですね。


11月22日10時通販スタート

>>>ジョルジュ レッシュ福袋をチェック<<<

全くファッションけの無い彼女にドン引き

今の彼女を初めて食事に誘ったときのこと。僕はいいところを見せようと、行ったこともないのにおしゃれなイタリアンのレストランに予約をし、よく知った店だからといって彼女を誘いました。僕なりの精いっぱいのおしゃれをして、待ち合わせ場所の駅に。すると、彼女はジーパンにスニーカー、大学にいつも持ってくるリュックサック姿でやってきました。そりゃあ、無理しておしゃれをする必要はないし、普段着の彼女だってかわいいけれど、初デートのときくらいもう少し気合の入った服装で来てほしかったです。めちゃくちゃおしゃれをして気合を入れてきた僕が馬鹿みたいでした。まるで悪気のない彼女は、僕が引いたのにも全く気づきませんでした。大学生になっても、黒髪ショートカットの子がおしゃれやファッションに興味のないことを僕も早く悟るべきだったかもしれません。でも、その夜のデートはとても楽しく、その彼女とは3年たった今でも付き合っています。おしゃれなイタリアンに行ったのは最初の一回だけで、今ではもっぱら居酒屋です。

靴下に穴が開いていた。
大学時代、お金のなかった私は、ちょっと指さきに穴があいた靴下や、薄破れしてきた靴下をはいて大学に行くことも多かった。
何しろお金がなかったし、スニーカーなり、ブーツなりはいてしまえば、足元なんてろくに見えないから、問題ないだろう、と考えていて、脱がなきゃいけないような、ゼミの飲み会などの時のみ綺麗な靴下をはくような非常にしみったれたことをしていた。
けれど、ある日、突然友人が「今日は座敷でご飯にしよう」と言い出した。
座敷、というのは私が通っていた食堂の2階に和室のスペースがあり、そこを座敷と呼ぶ人が多かったのだが、和室なのだ。
授業やテラス、食堂内のように椅子に座っている形式ではないし、もちろん畳の上なので靴も脱がなくてはならない。
1人で食事をするのも変な流れだったので、座敷にあがったが、幸い靴下破れを指摘してくる人はいなかった。
けれど、破れた靴下が気になって、気になって仕方なく、どうにもその日の笑いは引きつっていたような気がした。

コメントを残す

サブコンテンツ

ポイントも福袋も攻略

このページの先頭へ