お茶の福袋通販情報とおすすめの販売サイトは?

1

スターバックス福袋
スターバックスの福袋は、買占めが起こった事から購入できる福袋の数が決定してしまいましたが
人気のアールグレイのスターバックスオリジナルティーなど、コーヒーだけでなく、
お茶も楽しめる福袋です。

HARRODS(ハロッズ)福袋
言わずと知れたイギリスの老舗紅茶が福袋になって登場
新年のおもてなしにも

伊藤園の福袋
緑茶で大変有名な福袋。日常的にお茶を飲んでいる人にも
バラエティが広いので、様々な福袋が楽しめる福袋です

ルピシアの福袋
毎年大人気の福袋、緑茶、中国茶、紅茶など値段別に様々なお茶が選べ
また、ボトルなどおまけもついているとてもお得な福袋で
人気も高いです。

カレルチャペック福袋
カレルチャペックの福袋は、お皿やティーポットもパッケージもかわいいので
とても人気の高い福袋です。新年だけでなく、様々な行事ごとに可愛い
紅茶のセットが販売されるので、すぐ完売してしまうほどの人気です

afternoon tea福袋
アフタヌーンティーの福袋は、食器や雑貨の福袋だけではなく、
紅茶のスイーツセットの福袋も毎年人気ですが、販売回数がすくなく
人気なので、すぐ完売してしまう紅茶とスイーツのセット福袋です。

太陽のマテ茶にはまってしまいました

今話題の太陽のマテ茶にはまってしましました。元々は食事が脂肪分の多い南米で愛飲されているマテ茶ですが、ここ2・3年日本でもじわじわ人気が出てきました。そのきっかけを作ったのが、「太陽のマテ茶」でした。これまでのお茶の「癒し」のイメージから一転して、「元気」をコンセプトにして売り出したことで日本人のハートをつかむことに成功して、かつての烏龍茶ブームと同じような様相を呈しています。
 マテ茶には食物繊維が豊富に含まれているため、「飲むサラダ」という別名を持っており、便秘解消やダイエット効果があるとも言われていて、そのため日本でも人気が出ました。愛飲者の感覚として、便秘に悩まされていたり痩せたいと思っていなくても、飲み続けていると体調が比較的良好になった気がします。マテ茶は、生薬のような独特の味がしますが、それに慣れるとおいしく感じられました。アイスにしてもホットにしてもおいしく飲める「太陽のマテ茶」を一度お試しあれ。

心がほっとするおーいお茶口コミ

コンビニでお茶を買う時、いつも何気なく目に入るのが、
言わずと知れた、お~いお茶。淡い緑のラベルを知らない人は居ないと思うのですが、
ペットボトルのラベルに俳句が印字されていることをご存知でしょうか。
仕事のちょっとした休憩時間等にこの俳句によく目を通すのですが、
ある日の昼下がり。なんとなくラベルに目をしたところ、
母親を想う子供が認めたとても愛らしい俳句が掲載されており、
心がホッコリしたのを覚えています。
それからというもの、お~いお茶の俳句が印字されたラベルを
これまで以上によくチェックするようになったのですが、
その度に、誰かの優しい言葉や、思いやりに溢れた言葉に触れることが出来、
日々仕事を頑張るモチベーションに繋がっています。
忙しさに感けて本を読まなくなった今日この頃。ちょっとした俳句に目を通すだけで、
心が豊かになって行くような、そんな気がします。
是非、お~いお茶を手に取った際は、俳句に目を通してみて下さい。私の大好きなお茶です。

夏になると飲みたくなるミネラル麦茶

私が大好きな麦茶。
それは、笑福亭鶴瓶さんがCMをしている「ミネラル麦茶」です。
この商品に初めて出会ったのが、中学生の頃でした。
部活が運動部だった私は真夏だというのに、いつもより少な目な麦茶を水筒に入れてきてしまったのです。
すると、顧問の先生が買ってきてくれたのが、この麦茶でした。
一口飲むと、すーっと喉を通り渇いた身体を潤してくれました。
以降、私はこの麦茶の虜になり、何をするにも何処へいくにもこの麦茶を購入するようになったのです。
しかも、お値段も高くなくリーズナブルなので、非常に助かります。
あのとき顧問の先生が差し出してくださった麦茶は今でも愛飲しております。

伊藤園の変わらない味に癒しを感じる

私はよくお茶を飲む方です。コーヒーも飲みますが、コーヒーよりお茶の方が好きです。出かけていると必ず喉が渇き、コンビニでよくお茶を買っていました。特に伊藤園の「おーいお茶」が大好きです。昔は気にせずいろんなお茶を買っていましたが、リニューアルして味が変わったり香りが変わってしまったりして飲めるお茶が限られてきてしまいました。それに比べ伊藤園は昔から変わらない味と香りで、安心して飲む事ができます。

ある日あまりにも私が伊藤園のお茶を飲むので、親が箱ごと買ってくれました。外だけでなく家でもお茶が飲めると、すごく嬉しかったです。また冷やしたお茶を仕事場にも持っていきました。疲れた時や辛い時に親が買ってくれたお茶を飲んで一息しています。ペットボトルの蓋をキュッと閉めた時に自身の気持ちも引き締まったような気がして、もうひと踏ん張り出来ます。細やかな時間ですが、私にとっては大切な休息時間です。今日もまたお茶を飲んで頑張ります。

大好きだった生茶

私が大学生の頃の話です。
私はもともと緑茶が好きで、大学生の頃は「生茶」が好きでした。
大学の購買にも生茶は置いてありました。

購買にお茶を買いに行った時のこと。
ペットボトルにシールがついていることがありました。
そのシールはその場で当たり外れが分かるクジになっていました。
私はその時、何故か一番手前にあるペットボトルではなく、後ろに隠れているペットボトルを取りました。
なんとなく、そのペットボトルに呼ばれているような気がしたのです。

購入後にシールをめくってみると「当たり」が出ました。
商品は多分色々あったのですが、私は生茶のキャラクターの生茶パンダのボールペン5本セットが当たりました。

当たったことが本当に嬉しかったです。
日ごろから生茶をよく飲んでいて、生茶を愛してるから当たったんだ、と思いました。
嬉しくて、友達に「見てみて~」と報告しまくっていました。

生茶はその後、味が変わってしまったので飲まなくなってしまったのですが、
これが私にとって一番の、お茶に関する思い出になっています。

伊右衛門に就職活動を応援してもらいました

最近は、たくさんの種類のお茶があるのでどれを選ぼうか迷ってしまうのですが、
私はやっぱり伊右衛門が大好きです。伊右衛門が出る前までは、他のお茶を飲んでいたのですが、
少し緑茶の味が薄かったり、緑茶以外の葉っぱが含まれて複雑な味がしたりと、お茶そのものの味を楽しむものが少なく、
あまり満足していませんでした。そんなとき、京都福寿園というブランドを引っ提げて、伊右衛門が店頭に!
そのCMを見たときは、そんな繊細な味が再現できるわけないと思い半信半疑だったのですが、試しに購入したらびっくり。
もともと、サントリーに対する信頼感もあったこともありますが、さすがと思いました。
ほどよい渋みとしっかりとした緑茶の味に大満足でした。
伊右衛門発売開始当時の私は、就活真只中。
面接の後、ペットボトルでの一服、そして次の面接・・・という生活。
そんな就活中、口臭に影響せず、手軽な価格のペットボトルのお茶は必需品でした。
そして、大満足な伊右衛門を飲むようになってから、面接も進むようになり、夏前には内定が決まりました。
伊右衛門には、就活を応援してもらったような思いでがあります。
今でもCMを見るとほっこりとした気分になります。

1

コメントを残す

このページの先頭へ