Tポイントを効率的に貯めるコツ。活用方法。貯めておいて良かったのは、どんな時?

以前は、なかなか貯まらないポイントカードの場合は、途中で挫折して貯めるのを止めることもありましたが、
最近では貯まるカード、利用するショップを決めてから貯めるようにしています。
複数のカードを貯めるようにすると貯まりにくいので、ポイントカードは数枚しか貯めていません。

Tポイントを貯めておいて良かった時は?

貯まったポイントで自分のご褒美スイーツを購入したり、子供がお菓子を買いたいとくずった時に貯まったポイントで
買ってあげると子供も喜んでくれます。何より家計も少し助かるので、ポイントを貯めていて良かったなと思います。

Tポイントを5,000ポイント程貯めていた時期があり、ちょうどその時に携帯電話が壊れました。
5,000ポイント分携帯電話の機種代にすることができたので、とてもお得な感じがして、うれしかったです。

ちょっと値の張る以前から欲しかった手芸の本などを、貯めているポイントと現金で買えた時は、貯めていて良かったと思いました。

どうしてTポイントをためているの?

ポイントを貯めて、商品の交換や携帯電話やお買い物の割引に使いたいと思っているからです。
それと、ポイントを貯めるとお得感を感じることができるし、今あるポイントの数を眺めて、
「よし、もう少し貯めてこの商品と交換しよう」と自分なりに目標を決めてコツコツと
貯めることが好きだという理由もあります。

ある程度貯まったら、本や化粧品を買う時に利用するためです。

Tポイントを貯められる旅行予約サイト
DENAトラベル

1

コメントを残す

このページの先頭へ